(2018/01)初詣、まゆ玉つくり

年始の恒例行事として、地元の神社「今熊神社」へ参拝してきました。今熊神社の奉納神楽は、折茂地域の人々が土産神として崇敬する神楽で350年の歴史があります。

寒さにも負けず、皆様熱心にお参りされていました。家内安全と無病息災を願う方が多かったですね。参拝を終えられたご利用者の顔をみると、清々しい表情をされていました。

まゆ玉飾りとは、小正月にまゆの形に似せた物を、柳や樫、水木、梅の木の枝にさして、養蚕や農作物の豊作を祈願する為に作られたものです。